メンバ募集!

ラストシューティングではいっしょにアプリ制作をするメンバを募集してます!
スキルアップを目的としたサークル活動の形です
各人のスキルを活かして、みなでアプリを創りストアに公開するまで行います
ご興味がある方はブログ横のFacebook・Google+のリンクやメールにて気軽にご連絡ください~ (・ω<)

ラベル

技術 (80) 開発 (77) ゲーム (67) アプリ (63) 福岡 (59) 趣味 (59) android (52) アニメ (22) レトロゲーム (21) 温故知新 (21) ガンダム (19) レポート (19) WEBサイト (17) 経済 (17) iOS (9) 麻雀 (7) グルメ (5) マンガ (4) Wear (1)

2014年1月31日金曜日

「ソーシャルゲーム」という言葉がなかったころのソーシャルゲーム

Shunです。

私がプレイしていた某ソーシャルゲームが3月末でサービス終了と報告がありました。
いや、今は毎日ログインボーナスもらうだけでプレイはしてなかったですね。

そのゲームは某2大プラットフォームのひとつで運営されていたもので
某有名アニメのシーンのワンカットをカードにしたよくあるタイプのやつです。
12年の秋にサービス開始して1年半ほどで終了、まあこんなもんですね。

ソシャゲは終了するとセーブデータとか残らないので
お気に入りのカードの画像DLやSSを撮ったりして満足するんでしょうね。


さて、ソシャゲの終了でいつも思い出すのが
「ソーシャルゲーム」という言葉がなかったころから
某プラットフォームで運営していた(個人的に)偉大なソーシャルなゲームのこと。

エルアーク

知っている人がいたら私と握手!
実はスクエニさん制作。
残念ながらこのゲームもサービス終了しています。

毒舌自動人形・ツヴァイさん

ちょっと紹介。

「メールプレイングゲーム」と銘打っていたいたオンラインRPGで最大の特徴は「メール」。
行動した結果がメールで連絡がきます。

1行動8時間、1日3回メールがきて行動の結果が報告されて次の行動を決めます。
古くからあるアドベンチャーゲームの移動が8時間かかる感じです。
オンラインゲームというのは長く遊んでもらってお金を落としてもらうモデルなので
こういうスタイルなんですね。

他のプレイヤーをパーティに入れたり、プレイヤー同士でバザーの出品して売買したりと
まさにソーシャルなゲームでした。
基本プレイ料金は無料、アイテム課金。

私はこのゲームの世界観を気に入って半年ぐらいハマっていました。
でも、メールを気にするあまり生活が破綻してしまったので止めました。
で、気づいたら2012年5月にサービス終了していました。
なんかショックでしたね。課金していたし。
やはりメールの待ち時間が長すぎて時代の変化に合わなかったんでしょうね。

「エルアーク」は2008年に7月にサービスイン。
一世を風靡した「怪盗ロワイヤル」は2009年10月サービスイン。
「ソーシャルゲーム」というゲームが使われるようになったのは
この怪ロワが爆発的に流行りだしてからと私の記憶。

それより前に「エルアーク」というソーシャルなゲームがあったということを
ここに書き記しておきたいと思います。

2014年1月30日木曜日

「一番くじ」やってきたよ

どうも、Akkeyです。

先日ですがわたしがはまっているソシャゲの一番くじが発売されたので挑戦してきました。
ちなみに一番くじは小売店が買い取るタイプでどこのコンビニでもある訳ではありません。

わたしがやりたかったのは
「SDガンダム ジージェネレーション」の一番くじだったのですが
公式サイトで販売している店舗を検索してみると運よく近所のコンビニに置いてました。

いざ、出陣じゃ~!(古)

ミネバ様は無理でもウイングゼロ(EW)かストフリのフィギュアが当たんないかなぁと夢みながらも最悪ハロのストラップでもいいかと思いながら600円お支払。

結果は、中途半端にハロのぬいぐるみ携帯スタンドでした!
当たりではないが、完全なハズレでもない・・・


という訳で日を改めてリベンジしてきますのでまたご報告します。

ちなみにわたしが現在もっともはまっているソシャゲはというと
現在一番くじとのコラボイベントで大忙しです!

このゲームについてもまた後日にお話しさせてもらいますね。

ではでは皆様も楽しいITライフを!

2014年1月29日水曜日

ウェラブルコンピュータのデザイン

Shunです。

エプソンさんがグラス型ウェラブルコンピュータ“MOVERIO”の新製品を発表されました。
今年4月末に販売予定とのことです。

エプソン、ウェアラブル端末の開発促進 - “MOVERIO”発表会レポート

うーん、このデザイン、、、
家で付けて使うならまだしも、外に付けて出歩きたくはないですね。
側面の分厚いところなんとかならんかったのかなぁ。。。

いくら便利でも「カッコいい!」と思わせないと
ウェラブルコンピュータは一般には流行らないでしょうね。

ウェラブルコンピュータは最近出てきた製品ではないです。
10年ぐらい前にもちょろちょろ出てたりします。

記事中にありますが
「ウェアラブル製品開発は“セイコーエプソンのDNA”」
ということでこんなのも出してます。

リスト型コンピュータ「CHRONO-BIT」。
私物(笑) 

これはまだデザインがマシで普通の時計としてはめれました。
非接触型の充電器が最先端(笑)。

ちなみに同じセイコーグループとして
セイコーインスツルメンツさんから出ていた「Ruputer」。

同じく私物(笑)

当初、買うときに店員さんに怪訝な目で見られたのを覚えてます。
よくこんなデザインのを恥ずかしげもなく付けて歩いていたな、私。。。
でもアプリをインストールしてゲームとかできたんですよね、10年前に。

勘違いでもカッコいい!と思わせないとダメなんですよ。

2014年1月28日火曜日

ワンダーフリック 改善してほしいところ

Shunです。

ワンダーフリック遊んでます。
ちょっと残念美人のミサキさん

一週間ちょっと遊んだ感じで思ったことです。
すばらしいグラフィックに爽快感のある戦闘、奥深いキャラクタ育成とアイテムの生成。
大変やりごたえがあるゲームです。

が、スマホのゲームにしては全体的にテンポがわるく
プレイするのがおっくうになりそうです。

戦闘の開始終了、
街やダンジョンへの出入り、
メニュー切り替え、などなど。
これらでちょいちょいのロード時間、
これはandroid端末の性能では仕方ないのかもしれません。

しかし、過剰な演出や無駄なUIは改善できると思います。

以下に気になったものを上げます。

・戦闘後のダイス
戦闘後のダイスを振るとリザルトまで最速でも20秒ぐらいかかります。
戦闘時間より長くなっているときも。

妖精さんが2つのダイスを降る演出はいるのでしょうか、勝手に降るだけなのに。
一瞬で2つのダイスの目を表示するなり演出を簡略してもよいのではと。


・宝箱を開けるときの確認タップ

開けるしかないのだから自動的にすぐ開いてよいのではないかと。
出てきたアイテム名だけは確認タップして閉じる形で。


・採取終了時の確認タップ

このタップも不要、終了するしかないのだから。
自動的に結果を表示してすぐ終わって欲しい。

・クエスト達成・報告時の演出

ファンファーレが鳴ってハンコおされて、、、と長い。
タップすると多少カットできるけどもっさりしてます。
もっとキビキビとカットしてほしい。


2014年1月27日月曜日

スマホゲーと株価

Shunです。

Akkeyもハマりそうでヤバイといっていたドラクエモンスターズ、
私もこっそりやっていたり。
ここで詰まった。。。

ちゃんとドラクエの戦闘をしていてよいゲームです。
移動もサクサクできるのもよいです。

さて、詳しいレビューはAkkeyに期待して
ちょっと目線を変えて今回はゲームと株価のお話でも。

先週末金曜、この「ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト」がリリースされて
スクエニさんの株価がストップ高をつけました。

さらに開発を担当したCygamesさんの親会社、
サイバーエージェントさんもストップ高水準。

スマホゲームの事前登録発表やリリース発表で
関連株が爆上げするのがここ半年ぐらいの傾向です。

モンスターストライクのリリースで
mixiさんの株価がおかしなことになったのは大きく話題になりました。

その他で、記憶に新しい株価に影響したものでは、

・ドリコムさんの「フルボッコヒーローズ
  CC2さんと開発されている期待作ですね。TVCMも最近良く見かけます。
  リリース間近と思ってましたが、iOS版が今日月曜の昼あたりリリースとか。

・KLabさんの「天空のクラフトフリート
  戦闘機と美少女。アクション要素も高めで面白そうですね。

・caveさんの「ジャグラー×モンスター
  パチスロ☓ソシャゲ。
  iOS版はリリースされましたが人気すぎて新規アカウント登録見合わせ中とか。

・コロプラさんの「スリングショットブレイブズ
  スリングショット(パチンコ)のアクション。
  モン○ンのような武器毎のアクションが面白そう。
  黒ウィズがまだ人気ですが次の柱を出してくるとか意欲的ですね。

というところですかね。
  
新興市場株はまだまだ面白そう、、、
じゃなくて、これらの株価に影響するぐらい話題になるゲーム。
リリースされたら遊んでみて分析してみたいところです。

2014年1月26日日曜日

日常生活が崩壊しそうな予感・・・

どうも、Akkeyです。

このブログでは自分がはまっているゲームでも紹介しようかと思っておりました。
世代的にもガンダムが大好きで、「あかい」といえば赤い彗星!ではなく紅い稲妻となるほどです。

毎日毎日スマホでガンダムのゲームをポチポチシュッシュとやってるわけなのですが、
私の中でのルーチンゲームの座を脅かすゲームが出ましたねー。

スクウェア・エニックスから1月23日に配信が開始された
「ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト」

こいつを始めると日常生活が崩壊しそうだと分かっていながらもインストール!
そしてポチッ!

ひとまずチュートリアルを完了しての感想。
これはやばいですね。神ゲーの予感がプンプンします。
わたしの日常生活も侵されそうな予感がプンプンです。


さぁ、今後自分の日常をぶち壊してでもDQMをやるのか、
または浮気などせずにガンダムのゲームをやり続けるのかはこのブログで報告しますね。

2014年1月25日土曜日

ジブリレイアウト展はとても技術的な展示会なのですよ

Shunです。

福岡アジア美術館で開催されている
スタジオジブリ・レイアウト展が明日の日曜26日までです。

Gではない

このレイアウト展、誤解?されている人もいるかもしれませんが
とても技術的な展示会なのです。

  「うわーキレーな絵」
  「このシーン覚えている~懐かしい~」
  「ハク様かっこいい~」
とキャッキャウフフと見るものではないのです。
(まあ、95%の人はそういう気分で見に来た人でしょうが)

ジブリの秘蔵のレイアウト技術が学べる場なのです。
福岡に住んでいるデザイン系のクリエイターの方は必見でしょう。

ということで、
私が去年12月に見に行ったときに書いたレポートの一部を
以下、このブログに晒しときます。

----------------------------------------------------------

「おとななテレビ」で西新特集

Shunです。

きょう土曜日、「おとななテレビ」という番組で西新が紹介されます。

おとななテレビ
  TVQ土曜の18時半から

ゲストがあの「孤独のグルメ」のドラマの主人公のゴローさんを演じた
松重豊さんなわけで。西南高校卒なんですよね。

至高の夜食テロ

これは見るしかない!

2014年1月24日金曜日

Eclipseプロジェクトのコピー

Shunです。

androidのアプリの開発環境、Eclipseを使っています。
名前がカッコいい!!

今回はEclipse上のプロジェクトをコピーする方法についてのメモです。
というかこのやり方でいいのか、もっと簡単にできる方法はないのかといつも思ってます。
(パッケージ名の変更とかいろいろ気をつけないとダメなんですよねー)

※Winでの説明になります。Macでの操作は対応する操作に置き換えてください。
  ご了承ください。
※私のEclipseは日本語化しているのでメニューとか日本語での説明になります。
  ご了承ください。


1.パッケージ・エクスプローラー上でコピー元のプロジェクトを選択して
  Ctrl+C(コピー) 押して Ctrl+V(貼り付け)。

  もちろん、上部メニューの[編集]から[コピー]&[貼り付け]でもいい。

2.プロジェクト名を聞いてくるので新しいプロジェクト名を入力。
  新しいプロジェクトが作られる。

  ワーキングセットを使っている場合、「その他のプロジェクト」に入っているので
  適当なワーキングセットに移動させる。

3.新しいプロジェクト上で右クリック、
  [Androidツール]→[アプリケーション・パッケージの名前の変更]を選択。
  新しいパッケージ名を入れる。

  変更一覧が出るのでmanifestファイル以外はチェック外す。
  (javaソースに「import ~~~~.R」が追加されるのはチェックを外す)
  一時的にプロジェクトはエラーになる。

  →ここで変更されるのはmanifestファイルの「package=...」だけっぽい。
    (なんで他のパッケージ名の部分は修正されないんだよ!)

4.src内のパッケージを選択して[F2](名前変更)。
  上部メニューの[リファクタリング]→[名前変更]でも同じ。
  (Alt+Shift+RでもできるけどF2が早いかと)

  先と同じ新しいパッケージ名を入れる。
  これでjavaソースの「package ...」と
  manifestファイルの「android:name=...」あたりが変更される。

  →3.と4.は逆でも良い感じなんだけど手間は変わらずだったと思う。

5.res→valuesのstrings.xmlを開く。
  <string name="app_name">の右の文字列を変更。

  app_nameはアプリのタイトルに表示される。
  デフォだとプロジェクト名が入っている。
  古いプロジェクト名のままなので新しいプロジェクト名なり入れる。
  (ここは変更しなくても動作はするが見た目悪く勘違いしやすいので直す)


このやり方であっているのか、未だにいまいち自信がないです。
なんか変なやり方だったらコメントでも頂ければ幸いです~。


2014年1月23日木曜日

2014年冬アニメチェック

Shunです。

トレンドのチェックということで新アニメをいつもチェックしています。
といっても大量なので福岡とBSの局で見れるものに限ってます。
それでも30近い数がありますけどね。。。

以下は放送開始日順のリストです。

----------------------------------------------
フューチャーカード バディファイト
  2014/1/4(土) 11:00~30分 BSJ

咲-Saki-全国編
  2014/1/6(月) 3:00~30分 TVQ

ノブナガン
  2014/1/7(火) 3:00~30分 BS11

そにアニ -SUPER SONICO THE ANIMATION-
  2014/1/7(火) 3:30~30分 BS11

バディ・コンプレックス
  2014/1/8(水) 0:30~30分 BS11

ノラガミ
  2014/1/8(水) 3:00~30分 BS11

妖怪ウォッチ
  2014/1/8(水) 19:00~27分 TVQ
  2014/1/11(土) 7:00~30分 BSJ

ウィッチクラフトワークス
  2014/1/9(木) 0:30~30分 BS11

GJ部
  2014/1/10(金) 2:30~30分 BS日テレ

最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。
  2014/1/10(金) 3:00~30分 BS11

ノブナガ・ザ・フール
  2014/1/10(金) 3:30~30分 TVQ

生徒会役員共*
  2014/1/10(金) 23:30~30分 BS11

銀の匙 Silver spoon(2期)
  2014/1/11(土) 1:05~30分 STS
  2014/1/11(土) 2:05~30分 TNC

鬼灯の冷徹
  2014/1/12(日) 0:00~30分 BS-TBS

Z/X IGNITION
  2014/1/12(日) 1:55~30分 TVQ

とある飛空士への恋歌
  2014/1/13(月) 0:00~30分 BS日テレ

中二病でも恋がしたい!戀
  2014/1/13(月) 0:00~30分 BS11

スペース☆ダンディ
  2014/1/13(月) 0:30~30分 BSフジ

未確認で進行形
  2014/1/13(月) 0:30~30分 BS11

のうりん
  2014/1/14(火) 0:30~30分 BS11

ニセコイ
  2014/1/15(水)  2:35~30分 TVQ
  2014/1/18(土) 23:30~30分 BS11

マケン姫っ!通
  2014/1/16(木) 2:40~30分 TVQ
  2014/1/18(土) 3:00~30分 BS11

ウィザード・バリスターズ~弁魔士セシル~
  2014/1/17(金) 0:00~30分 BS11

世界征服~謀略のズヴィズダー~
  2014/1/19(日) 0:00~30分 BS11

魔法大戦
  2014/1/19(日) 1:00~30分 BS-TBS

桜Trick
  2014/1/19(日) 1:30~30分 BS-TBS

いなり、こんこん、恋いろは。
  2014/1/19(日) 3:00~30分 BS11
  2014/1/21(火) 2:30~30分 TVQ

----------------------------------------------

時間取れなくてまだ録画して見れていないのも。
(ズヴィズダーまで見ました)

最近、また活発に活動されいる梅津泰臣氏が手がける
「ウィザード・バリスターズ」が良い出来ですね。
戦闘シーンの演出素晴らしい。

「ガリレイドンナ」に続いて裁判ネタは氏のブーム?

あとはマクロスの河森正治氏の「ノブナガ・ザ・フール」。
中世の西洋と東洋をモチーフにしたファンタジーSF、
偉人の名を持つキャラクタ、気になる世界観です。
舞台とかメディアミックス狙いでイケメンキャラ多いですね。

「生徒会役員共*」はきわどいエロネタは置いておいて
製作のGoHandsは良い作品ばかりです。

「鬼灯の冷徹」は地獄をリーマン社会に見立てた設定の妙が面白いです。

「のうりん」、横手美智子氏脚本なのできわどいエロとパロネタで人気でそう。
ただこれを御当地アニメとして町おこしに使うのはちょっと。。。

「ニセコイ」、シャフト演出でまるで別作品です。
そりゃ原作マンガみてみたくなるよね。で、アレ?と思うでしょう。

「マケン姫っ!通」、アニメ1期から生まれ変わったようです。

「未確認で進行形」と「世界征服~謀略のズヴィズダー~」は
一部の紳士に人気が出そうです。


。。。という感じですね。
実は今期は連続で全話視聴したいと思う作品はなかったりします。


2014年1月22日水曜日

ワンダーフリック遊んでいるよ

Shunです。

L5さんの期待の新作スマホゲーム「ワンダーフリック」。
最近、正式版がandroidでリリースされました。

長時間のサーバーメンテでたいへんなことになっていましたが
今現在は大きな問題なく遊べています。

私にそっくりと評判

すばらしいグラフィックとよく練られたUIのRPGです。

ただ、サーバーとの通信が頻繁に入るのでちとテンポが悪かったりします。
ほかにもいろいろ思うところがあったりします。
(無駄な確認タップがちょろちょろあるとか仲間やフレンドの仕様とか)

攻略とか改善点とかまた書いてみたいと思います。

[by Shun]

次の開発物構想

Shunです。

さて、ラストシューティングの次の開発物の構想をちょっと書いときます。
androidアプリで2つほど。

ひとつは某少年マンガ雑誌で紹介されていた某カードゲーム。
トランプを使ったカードゲームなのですが
これが実際遊んでみるといまいち戦略性がなくつまらない。
でも、ちょっとルールを変えてやると面白くなるかなーと。

まだプロトタイプにもなっていないけど

Bluetoothで対戦できる形で考えてます。


もうひとつは懐かしのファミコンのアクションパズルゲームの移植。
このゲーム、名作なのですが日本では知名度が低いです。
世界的には大会が行われるほど人気があったりします。

なんのゲームかわかった人、私と握手!

これもBluetoothで対戦できる形で考えてます。
じゃないとつまんないだろうと思います。

[by Shun]

2014年1月21日火曜日

メンバ紹介 - Akkey

どうもこんにちは。

改めましてメンバーのAkkeyです。
あ、そうそうちなみにフリガナは「アッキー」ですよ。

とあるMSのこの部分をこよなく愛する三十代のおじさんです。
ゲームもはまってますがその話はまた今度。

見事なまでに完成されたこの曲線美!
白よりも赤よりもこの紫がNo.1!


現在は福岡市のとある街で相棒のShunさん邸をラボ(開発室)として
androidアプリの開発を行っています。

今後もちょいちょいとアプリだけでなくしょうもないことも含めて更新していきますね。

よろしくお願いします!

[by Akkey]

メンバ紹介 - Shun

どーもどーも、ラストシューティングのメンバのShunですー。

チーム内では企画とディレクションとプログラミングをぼちぼち担当しとります。

うちのチームは福岡・西新の私の自宅を研究所と呼称して
Akkeyとガツガツボヤボヤとandroidのアプリケーションの開発をしてたりします。

メンバ遠影

今後、このブログで開発しているアプリのお話しや
趣味・雑記とかを投稿していきたいと思っとります。

よろしゅうお願いします~。

[by Shun]

ブログはじめました!!

こんにちは!

福岡の西新でandroidアプリを開発しているチーム「ラストシューティング」です!


---[メンバー]---

・シュン(Shun)
https://plus.google.com/u/0/108717683346348285639/about

・アッキー(Akkey)
https://plus.google.com/u/0/117100951704100626625/about


制作アプリは今のとこ下のやつです。

・麻雀クイズ 雀's Gate<トライアル版>

---[android app.]---

https://play.google.com/store/apps/developer?id=LAST%20SHOOTING&hl=ja

---[YouTube]---

http://www.youtube.com/channel/UCYYsj6of61_cErizWAT4HdA


今後は開発途中の情報とかメンバーの趣味・雑記を
ぼちぼち更新していきますのでよろしくお願いします。

[by Shun & Akkey]