メンバ募集!

ラストシューティングではいっしょにアプリ制作をするメンバを募集してます!
スキルアップを目的としたサークル活動の形です
各人のスキルを活かして、みなでアプリを創りストアに公開するまで行います
ご興味がある方はブログ横のFacebook・Google+のリンクやメールにて気軽にご連絡ください~ (・ω<)

ラベル

技術 (80) 開発 (77) ゲーム (67) アプリ (63) 福岡 (59) 趣味 (59) android (52) アニメ (22) レトロゲーム (21) 温故知新 (21) ガンダム (19) レポート (19) WEBサイト (17) 経済 (17) iOS (9) 麻雀 (7) グルメ (5) マンガ (4) Wear (1)

2014年2月11日火曜日

スタッフクレジットとソシャゲ

Shunです。

スタッフクレジット。
ファミコンとかプレステとかのコンシューマゲームでは
エンディングのあとに流れるアレです。
スマホのゲームではエンディングとかないのが多いので
タイトルのメニューやオプションのメニューから見れるようになっていたりします。

フルボッコはこんな感じ

私はスタッフクレジットは誰が創ったか示すものという意味を超えて
大事な意味があると思っています。

このアプリ、誇りを持って創りました、という意味です。
責任の所在を示すものでもあると思います。

実は、ソシャゲはこのスタッフクレジットがないものが多かったりします。
誰が創ったのかよくわからんゲームが多かったりします。
わかるのはデベロッパー名ぐらいです。

それには諸事情があるのでしょう。
ただ、名前も出ないゲーム、そのスタッフさんは誇りをもって創っているのかな、
責任を持って創っているのかな、と疑問です。


そういう意味で先のフルボッコヒーローズはちゃんとスタッフクレジットを載せていました。
さすがCC2さんです、実名です。
感激しました!