メンバ募集!

ラストシューティングではいっしょにアプリ制作をするメンバを募集してます!
スキルアップを目的としたサークル活動の形です
各人のスキルを活かして、みなでアプリを創りストアに公開するまで行います
ご興味がある方はブログ横のFacebook・Google+のリンクやメールにて気軽にご連絡ください~ (・ω<)

ラベル

技術 (80) 開発 (77) ゲーム (67) アプリ (63) 福岡 (59) 趣味 (59) android (52) アニメ (22) レトロゲーム (21) 温故知新 (21) ガンダム (19) レポート (19) WEBサイト (17) 経済 (17) iOS (9) 麻雀 (7) グルメ (5) マンガ (4) Wear (1)

2014年2月6日木曜日

オネスト対応

Shunです。

「オネスト」という言葉があります。
「誠実な」「正直な」という意味です。

スーパーのOKストアでは「オネスト(正直)カード」というものがあります。
  「このトマトは時期を外れていますのであまり美味しくありません」
  「この商品は来月値上げされますので今のうちにお買い求めください」
など、一見お店にはマイナスになりそうなことを正直にお客に報告しているカードです。
しかし、この正直さがお客の信頼を勝ち取りファンを増やしているとのことです。

さて、ちょっと形は違いますが、きょうこのオネスト対応を見ました。

まさかのジェムバック

「ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト」にて
ガチャに使った分のジェム(課金アイテム)を戻すとのことです。
今はガチャはできない状態になってます。

経緯は、課金ガチャをしてもレアなモンスターがちっともでないとクレーム。
誤解するような表示を直したりと対応していましたが、
使った分のジェムを返すという前代未聞の対応に発展しました。

ちなみに、このドラクエのガチャは
課金のジェムを使う金の地図とフレンドポイントを使う銀の地図のふたつがあります。
ジェムもフレンドポイントも返還するという対応。
フレンドポイントを使ったガチャはほとんどのユーザーが当たるでしょう。
課金分だけでは不満がでるとみこしての対応なのですね。

この対応にスクエニさんの本気を感じました。
「ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト」は
末永く育てていくコンテンツにするのでしょう。
今回の対応は良い結果になると思います。


さてさて、ちょっと話は変わりますがイベントも始まってます。

リバイアさま

コンシューマ機に出すドラクエMの新作とのコラボ。
2ndパーティで挑戦したらボロボロにやられました。。。