メンバ募集!

ラストシューティングではいっしょにアプリ制作をするメンバを募集してます!
スキルアップを目的としたサークル活動の形です
各人のスキルを活かして、みなでアプリを創りストアに公開するまで行います
ご興味がある方はブログ横のFacebook・Google+のリンクやメールにて気軽にご連絡ください~ (・ω<)

ラベル

技術 (80) 開発 (77) ゲーム (67) アプリ (63) 福岡 (59) 趣味 (59) android (52) アニメ (22) レトロゲーム (21) 温故知新 (21) ガンダム (19) レポート (19) WEBサイト (17) 経済 (17) iOS (9) 麻雀 (7) グルメ (5) マンガ (4) Wear (1)

2014年3月12日水曜日

「これをこのままつくるなら2年かかります」

Shunです。

タイトルの言葉はこの記事より。
http://www.1101.com/nintendo/mother2_wiiu/2013-03-18.html

糸井重里氏と任天堂社長・岩田聡氏のMOTHER2開発秘話です。
MOTHER2は任天堂のセカンドパーティーであるHAL研究所で開発されました。
岩田社長はMOTHER2開発当時、HAL研の社長さんでした。

「いまあるものを活かしながら手直ししていく方法だと2年かかります。
  イチからつくり直していいのであれば、半年でやります」。
開発に難航していたMOTHER2。
それを立て直す形で助け舟を出したのがHAL研・岩田社長で
そのとき糸井さんに言った言葉らしいです。
(先の記事の中段ぐらい)


どうでしょう。
エンジニアの人は多々経験があるのではないでしょうか。

他人の作った難読なソースをうんうん理解して修正していくより
自分でいちから作ったほうが早ぇ、と。

最近、私はよくこの話を思い出します。。。