メンバ募集!

ラストシューティングではいっしょにアプリ制作をするメンバを募集してます!
スキルアップを目的としたサークル活動の形です
各人のスキルを活かして、みなでアプリを創りストアに公開するまで行います
ご興味がある方はブログ横のFacebook・Google+のリンクやメールにて気軽にご連絡ください~ (・ω<)

ラベル

技術 (80) 開発 (77) ゲーム (67) アプリ (63) 福岡 (59) 趣味 (59) android (52) アニメ (22) レトロゲーム (21) 温故知新 (21) ガンダム (19) レポート (19) WEBサイト (17) 経済 (17) iOS (9) 麻雀 (7) グルメ (5) マンガ (4) Wear (1)

2014年4月25日金曜日

スマホのゲームのデータ移行

Shunです。

先日、私の私用スマホのXperiaA(SO-04E)がおかしくなって修理に出しました。

その際、バックアップを取ったのですが
スマホのバックアップと復元、初めてのことでありいろいろ失敗しました。。。

失敗したのはゲームのデータのバックアップ。
ソーシャルゲーム系は基本サーバー側にデータがあるので
クラウドやSDカードにバックアップではなく
データ移行手順をこなしておく必要があります。

本ブログでもスマホゲーの話しをたびたびしてますが
私がやっているスマホゲーはそこそこ数あります。
で、うっかりいくつかデータ移行に失敗したので、、、その話しです。

何十時間プレイしたゲームデータが消えて
茫然自失~とならないようにメモ代わりです。


スマホゲー、データ移行手順は主に3パターンあるようです。

1つ目はGoogleアカウントとの連携式。
ゲームアプリ内でGoogleアカウントを登録(ボタン押すだけ)して、
引き継ぎ時にアカウントを選択すると引き継げる。
android端末ならGoogleアカウントを連携しているはずなのでたいへん簡単で便利。
コロプラのウィズやスリブレはこの方式。
すぐに復活できました。

2つ目は独自のアカウント登録式。
バンナムアカウントなどそのサービス独自やメーカー共通のIDと連携させる。
Googleアカウント式と同じような感じだが
いちいちID申請したりして入力しないとダメ、面倒。
BREAK雀BURSTとかワンダーフリックとかがこれだった。
この2つ、登録せず端末初期化したのでもう続きからプレイできません。
もうやらない。

3つ目は1回だけのパスワード発行式。
ゲームアプリ内のデータ移行登録で「秘密のことば」のようなフレーズを入れる。
するとユーザーIDとパスワードとその秘密のことばの3つ表示されるので
それをメモるなりスクショを撮っておく。
データ移行時にこのIDとパスワードと秘密のことばを入れる。
(IDとパスワードだけだったりもある)
DQMSLやフルボッコがこれ。1端末1ユーザー括りつけのタイプか。
この方式は1回引き継ぐと再度手続きが必要なのが重要なポイント。
一回データ移行したらまた登録してメモるなりスクショを撮るなり忘れないこと!
ちなみに、DQMSLで秘密のことば(あいことば)を忘れてしまって
危うくおじゃんになりかけた。
なんとか思い出して復帰できたけど。


Googleアカウント連携式が簡単で優秀だと思ったりしますが
各社それぞれ違うのはいろいろ事情とかありそうですね。

ちなみに私、諸事情でこれらの作業を3回ぐらいやるハメになりました。。。