メンバ募集!

ラストシューティングではいっしょにアプリ制作をするメンバを募集してます!
スキルアップを目的としたサークル活動の形です
各人のスキルを活かして、みなでアプリを創りストアに公開するまで行います
ご興味がある方はブログ横のFacebook・Google+のリンクやメールにて気軽にご連絡ください~ (・ω<)

ラベル

技術 (80) 開発 (77) ゲーム (67) アプリ (63) 福岡 (59) 趣味 (59) android (52) アニメ (22) レトロゲーム (21) 温故知新 (21) ガンダム (19) レポート (19) WEBサイト (17) 経済 (17) iOS (9) 麻雀 (7) グルメ (5) マンガ (4) Wear (1)

2014年6月8日日曜日

Startup Weekend Fukuoka体験録(3/3)

Shunです。

きのうから続いて
Startup Weekend Fukuoka2013.Novの最終日3日目です。
寝てねーよ自慢^^;

--------------------------------------------------------------------------------
---2013.11.17(日) 3日目最終日---
--------------------------------------------------------------------------------
[0:00] 自宅続き
daiは目処が付いたところで帰宅。別途自分宅で作業。
hyumaと話しながら作業。
hyumaは過去Startupに2回参加した経験を持つ学生。
起業に対しての意識が大変強く、よく考えているし意識も高い、礼儀正しい好青年である。
いつまでも話をしていたいところだがアプリ作成の作業があるのが残念。
そんななかhyumaは話している途中に突然寝てしまった。
びっくりしたが毛布をかけてそのまま寝かす、外回り大変だっただろう。

私には私の作業がある。
自宅に戻ったdaiとスカイプで話しながら出来る範囲でアプリを完成させる。
こんな深夜に学校の課題のメールが来る。今回は課題なしにふたり安堵する。
まだ、デザイナーのirmaのアイコンができてなく反映できない。
未明にhyumaが起きたので不完全ながらムービーを取る。

 

hyumaはこのムービーを見せながら顧客周りをする形になる。
その後、私は少し睡眠をとる、1時間ぐらい。
(3日間の睡眠時間4時間ちょっとか)

[9:00] 朝食
hyumaは朝OnRampに寄れないのでチャーハンを食べさせる。
(「帰りに泣きます!」とか気持ちいいことを言う)
西南学院への道を教えて私はOnRampへ。

朝食は前日と同じ具が乗ったブレッド切り分けたもの。
おにぎり食べたい、、、と思いつつ15切れは食べた。

daiと合流すると、今朝地下鉄でアンケをとってきたとか。
新しいアイデアがあるらしい、、、が。
朝食中のOrganizerの説明。
「今から足すな!切っていくのみ!」とのお言葉。
まあ、そうだよねぇ、、、と思いつつまだアプリは完成を見ていない。

[9:30ぐらい] 作業再開
daiと私でアプリ製作。daiのイメージと機能を出来る範囲で具現化していく。
「今から足すな!」の言葉が脳内で響く。
が、最低限見せれるものにもなっていないわけで。
(このdaiと私のデスマーチっぷりは見ものだったかもね。勉強になったなぁ)

irmaのデザインが意図したものになってなかったので作り直ししてもらったり。
daiが疲れがピークに達したのか
「プレゼン無視してトークショーをしていいですか?」とか変なこと言い出したり。
(それ楽しそうだけどね!)
ムービーを撮影する端末がないことに気づいたり。(daiスマホ自宅に忘れた)

とりあえず、アプリは完成した。(いつ完成したかよく覚えていないが)


[12:??] ランチ
ええと、弁当だったと思う。(急いでいたので掻き込んだ)

[12:??] 追い込み
daiは引き続きプレゼンパワーポイントの作成。
私はデモムービーのシナリオ作成と撮影と編集。
(以前のコンテスト向けのアプリの動作ムービー作成の経験が役に立つ)
hyumaは顧客の反応の整理。
diniとirmaは海外戦略のプレゼン練習。

hyumaがfbにムービーを投稿して反応をみたり。
福岡で有名なクリエイターの方から反応があったりして
それをプレゼンに載せたり案がでる。
(プレゼンではそれをアピールできなかったのは残念なところだった)

途中、プレゼン用のPCが現場で繋がらない!と焦ったり。
(別のチームのPCを借りて対応できた、感謝!)

16:00前からなんとかプレゼン練習開始、タイムを測る。
で、5,6回行って詰めていってなんとか5分に収めれる感じになる、16:40。

[17:00] 最終プレゼン
プレゼンは5分間、Q&A5分間。
ジャッジ(審査員)は4名。
うちのチームは2番目。
(今回、2番目はベストだったと思う)

プレゼン本番。
ちと時間が押したがhyumaの機転でdiniにも英語プレゼンさせることができた。

プレゼン終わってひといきついて会場見回す。
みな緊張なのか耳が赤い。

[19:00ぐらい?] 結果発表&パーティ
残念ながらうちのチームは入賞できず。
総評としては、マネタイズに自治体の支援金とか考えると良いとか。

パーティは初日と同じ立食式。
デリバリーのオードブル盛り合わせが並んでビール等のお酒が多々。
ガツガツ食べて飲んで話して。名刺をまたもらって。
(ああ、やっぱり名刺作っておくべきだった。。。)

hyumaは鹿児島帰りのバスがあるので早めに上がることに。
ゆっくり飲みながら話したかったが残念。

daiCEOは体力が限界なので早めに帰宅するとのこと。
私にはできないことをやっていたdaiを私はリスペクトする。

diniとirmaは「さよならじゃなくてまた今度!」と握手してお別れ。
私に英会話能力があればもっといろいろ聞きたかった。

チームメンバが全員帰ったので私もほどほどの時間で上がる。
地下鉄で立ったままちょっと寝てた。
帰宅してシャワー入ってすぐベッドに、一瞬で落ちる。

~最終日終わり~