メンバ募集!

ラストシューティングではいっしょにアプリ制作をするメンバを募集してます!
スキルアップを目的としたサークル活動の形です
各人のスキルを活かして、みなでアプリを創りストアに公開するまで行います
ご興味がある方はブログ横のFacebook・Google+のリンクやメールにて気軽にご連絡ください~ (・ω<)

ラベル

技術 (80) 開発 (77) ゲーム (67) アプリ (63) 福岡 (59) 趣味 (59) android (52) アニメ (22) レトロゲーム (21) 温故知新 (21) ガンダム (19) レポート (19) WEBサイト (17) 経済 (17) iOS (9) 麻雀 (7) グルメ (5) マンガ (4) Wear (1)

2015年11月4日水曜日

レトロフリーク所感(その2) インストール機能試す

はい、Shunです。
レトロゲームのエミュレータ、レトロフリークについてその2です~。

microSDカード購入しました、16GB。
やったね!これでゲームの取り込み(インストール)ができるね!

で早速試してみましたよ。



インストールするとハードごとにソフトがリスト管理されます。
このリストが並べ替え可能できれいに整理できて大変よろしい。
あいうえお順、発売日順、メーカー毎。
あと、レート順。レートとは☆5段階で自分で付けることができる形。
あの☆、これに使うのね。
よく遊ぶものとかはレートを高くしておけばすぐ見つけられるわけね。


このリスト、レトロフリーク内のデータベースを使っている様子。
ソフトを認識した時に該当ソフトの正式名称、メーカー、発売日がでてくるのは
そのDBのおかげか。
これって既発売の何千本ものソフトのデータなのかな、生データ見てみたい。

次は、スクリーンショット(スナップショット)について試してみる。



スクショはSDカード内に保存される。
このスクショ、サイズがやたら小さい。
サムネ用かよ!とつっこみたい。
ブログに貼り付ける分にはちょうどいい感じなのだが。



スクショの形式はPNGとJPEGが選べるがどちらも画像の大きさがいっしょ。
ただ、容量はJPEGでは10倍ぐらい食っていたのでデフォのPNGのほうがいい。



SDカードに保存なので、PCとかに取り込むときは
レトロフリーク本体からSDカードを抜いて
SDカードアダプター等でPCに取り込む形になる。



あれ、メガドラはちょっとサイズが違うね。



GBはスーパーゲームボーイで遊んだ時の枠が出ている形になる。
これはうれしいかな。

このスクショのサイズ変更は今後のアップデートで期待したい。
せっかくなのでもうちょっと大きいサイズでみたいよね。


SDカードの容量だがまったく使わない。


80本ぐらいFC,SFC,MD,PCEHu,GB,GBCのソフトを入れたが
60MByteいかないぐらい。
まあ、そりゃそうか。
ファイルマネージャで見てみるとFCのソフトのROMイメージ(なのか?)は
多いもので256KByteや384KByte。

未来神話ジャーヴァス(笑)が2Mbitで大容量!とか歌っていた時代。
FCはByteじゃなくbitなのよね。
  2Mbit=2048Kbit=256KByte
うん、あっているじゃん。

GBCでやっと1MByteや4MByteになっていた。
つまり、常人がもっているソフトの数では
16GByteなんてまったく使わないわけで。
(あ、GBAはインストールしていないけど。GBAは動作がおかしいので様子見。
  GBAは桁違いに容量喰うはず)

さきのスクショも容量も小さい。
色が多いゲームで多くて40KByte、FCなんて2KByteとかザラ。

スクショとかで容量食うのかと思っていてギガのSDカードにしたけどひどい杞憂。
SDカード、1GByteもいらんかもね。
まあ、今後のアップデートでなにか容量食う機能が入るかもしれないけど。


レトロフリーク、インストールしてリストになるのだけで満足してしまった。
肝心のインストールされたゲームがちゃんと動くかはよく見ていない(笑)

あと、手持ちのGBのゲームはセーブデータが読み込まれなかった。
遊戯王シリーズは全部はじめからになっていた。



ポケモンは電池切れでデータが消えたのだろうけど
遊戯王はまだ大丈夫だったはず。
(遊戯王はゲームの性質的に特殊な気もする)

今のところ、まともにソフト内のセーブデータが見れたのはFCとSFCだけだった。

SFCの端子の接触が相変わらずたいへん悪い。
掃除用の液をつけた綿棒で掃除したらかなり認識がよくなった。
(掃除用の液というか、100均のメガネクリーニングの液だけど。
  いつもこれでFCを掃除している)

先日ダメだったSDガンダムGNEXTも動いてくれた。



大型ソフトもOKということね。
(アペンドの子ガメソフトの認識されていたような)

よくわからないのがPCエンジンのセーブデータ。
桃伝2はなんかセーブできていた。
クイックセーブではなく、ゲーム中のセーブとして。
PCエンジンは天の声システムでセーブする仕様だったので
セーブ出来ないと思っていたのだが。
そのあたりもエミュレートしている形なのかな?

セーブ周りがちょっと気になるけど
クイックセーブ機能もあるのでRPGとかもちゃんと遊べそうだよ。