メンバ募集!

ラストシューティングではいっしょにアプリ制作をするメンバを募集してます!
スキルアップを目的としたサークル活動の形です
各人のスキルを活かして、みなでアプリを創りストアに公開するまで行います
ご興味がある方はブログ横のFacebook・Google+のリンクやメールにて気軽にご連絡ください~ (・ω<)

ラベル

技術 (80) 開発 (77) ゲーム (67) アプリ (63) 福岡 (59) 趣味 (59) android (52) アニメ (22) レトロゲーム (21) 温故知新 (21) ガンダム (19) レポート (19) WEBサイト (17) 経済 (17) iOS (9) 麻雀 (7) グルメ (5) マンガ (4) Wear (1)

2014年3月22日土曜日

SNS認証アプリ

Shunです。

以前の記事で、「マンガボックス」という無料マンガアプリを紹介していました。
そこで裏ワザを書いていました。

SNSで友達にマンガを紹介するとマンガの先読みができる仕様だけど
SNSアプリ選択でキャンセルすれば紹介しなくても先読みできるゾ!
という裏ワザ。

このワザできなくなりました。
SNS認証が必要になりました。

う、めんどい。。。

なんでしょうかね。
後から入れるなら初めからSNS認証を入れとけばよかったんじゃないの?
と思ってしまいますね。

これには理由があるようです。

これまた先日のアップデートで
先読みするとき「シェアして先読み」と「シェアせずに先読み」という
選択肢ができました。

「シェアせずに先読み」はDeNAさんの他のアプリをDLすることで
先読みできる形になってます。

「シェアして先読み」の先の裏ワザができるままだと
たいへん都合がわるいわけですね。
SNS認証してほんとうに友達に紹介の投稿が必要になったということですね。

しかしながら、このSNS認証というものは
ユーザー側には敷居が高い感じです。
「えー、認証しないとダメなの?やーめた」となる感です。

SNS認証機能、開発時は必要があるのかよく考えて入れたほうがよさそうです。