メンバ募集!

ラストシューティングではいっしょにアプリ制作をするメンバを募集してます!
スキルアップを目的としたサークル活動の形です
各人のスキルを活かして、みなでアプリを創りストアに公開するまで行います
ご興味がある方はブログ横のFacebook・Google+のリンクやメールにて気軽にご連絡ください~ (・ω<)

ラベル

技術 (80) 開発 (77) ゲーム (67) アプリ (63) 福岡 (59) 趣味 (59) android (52) アニメ (22) レトロゲーム (21) 温故知新 (21) ガンダム (19) レポート (19) WEBサイト (17) 経済 (17) iOS (9) 麻雀 (7) グルメ (5) マンガ (4) Wear (1)

2014年5月11日日曜日

[温故知新]レトロゲーム研究(番外編)「レトロゲー専門店:カルチャーアーツ」の巻

Shunです。

古きゲームから学ぶこともあり、温故知新シリーズ。
さて、今回も番外編。

奥の赤いのはバーチャルボーイだよ

今回は福岡・呉服町界隈にあるレトロゲームの隠れ家的ショップ、
「カルチャーアーツ(CULTURE ARTS)」さんを紹介します。
※今回、店主さんに許可をもらって撮影してブログに掲載してます

「福岡にこんなカオスなゲームショップが存在していたのか!」と感動しました。
私には天国のようなところでした。

場所は
福岡市博多区奈良屋町14-20

大博通り沿い、博多小学校からサンパレス方面に歩いたところにある
G○Oの隣のビルの地下1Fになります。。。
はい、よくわからないと思うので写真。

こっちの赤丸のビルに入ります(入れます)

ちなみにいちおう看板とおつとめ品がおいてあります

ビルに入って上り階段の裏に下り階段があります。
それを下ります。

黄金と銀のマスクがお出迎え!?

右手が入り口です。基本、開けっ放しです。

空いたドアの張り紙

狭い店内です。
「こんにちわ~」とか「おじゃましま~す」とか一言声かけて入ると
お互い安心でしょう。

店長さんはゲーム知識「超」豊富で気さくな方なので
探しているものがあったら気軽に聞いてみましょう。
ゲーム関する相談とかも乗ってくださいます。
(スーファミのカセットの電池交換について聞いたら、
 ドライバーとはんだごてと電池ソケットを取り出して実演が始まったよ!)

入り口正面レア系棚

ファミコン棚

この店がすごいのは驚愕の品揃えと値頃感です。

ゲームハードはファミコン、ディスクシステム、ツインファミコン(なつい)、
PCエンジン亜種各種、メガドラ各種とかとか。私がよく知らない機種もあったり。

ゲームソフトも各ハードで雑多にあります。
現在、ふつうのゲーム中古店に少ない、
ファミコン、スーファミ、PCE、メガドラ、PS1、SS、PS2までのゲームが大量にあります。
(WiiやPSPも少々ある)
PCのゲームもあったり。(X68000の5インチフロッピーなんてのもある)

そして値段設定。
PS2、ファミコンとかのソフト3本で1000円というよくわからない形。
1本単体なら500円。それでもおかしいのが多数。
PS2やファミコンの棚をひっくり返してチェックしました。
私もいろんな中古屋や某amaを見ますが、ぜんぜん値ごろになるソフトが多数です。
GTAシリーズとか1本でも1000円超えるはず。

一部はレアなゲームがあります。
それらは単体で1000円とか2000円とかになります。
が、それでも安いと感じるのがちらちら。

店長さん曰く、お宝探し感覚を楽しんでもらいたいと。すばら!


ということで、私が買ったのは、

左のPS2の3本は合わせて1000円。
FCのレアゲー、レッドアリーマー2は1000円。
PCEの天外魔境Ⅱとイース1・2は各500円。
(PCEはサントラ代わりに買った。SUPER CD-ROM2は音楽CDとして再生できる。
 古代祐三氏と久石譲氏サウンドを生音で堪能できる)

まあ、それよりも店長さんとのゲーム雑談が楽しくて
4時間以上おじゃましていましたね。
いやあ、お客さんが他にこないんですよね。。。

ちなみに昨年の7月にオープンして以来、こんな感じらしいです。

レトロゲームがお好きな方はぜひ遊びに行ってみてください!

あ、営業時間が特殊なので注意です。
  営業時間       14:00~22:00
  第2第4木曜は 16:00~22:00
  休み 月曜・火曜