メンバ募集!

ラストシューティングではいっしょにアプリ制作をするメンバを募集してます!
スキルアップを目的としたサークル活動の形です
各人のスキルを活かして、みなでアプリを創りストアに公開するまで行います
ご興味がある方はブログ横のFacebook・Google+のリンクやメールにて気軽にご連絡ください~ (・ω<)

ラベル

技術 (80) 開発 (77) ゲーム (67) アプリ (63) 福岡 (59) 趣味 (59) android (52) アニメ (22) レトロゲーム (21) 温故知新 (21) ガンダム (19) レポート (19) WEBサイト (17) 経済 (17) iOS (9) 麻雀 (7) グルメ (5) マンガ (4) Wear (1)

2014年7月6日日曜日

ジブリ背景で有名な山本二三展に行ってきた

Shunです。

「ラピュタ」や「もののけ姫」などのジブリ作品、
細田守監督の劇場アニメ「時をかける少女」など
日本が誇るアニメ作品の背景を手がけた
山本二三氏の作品展覧会が福岡アジア美術館で開催されています。
(きょうまでだけどね^^;)

もののけのアレ(ここは写真撮影可)

http://faam.city.fukuoka.lg.jp/exhibition/detail/160
http://n-yamamoto-fukuoka.com/

(アジ美は前にもジブリレイアウト展をやっていましたね。ジブリと縁が深い?)


先日、落ち着いた時間がとれたのでやっと行ってきました。

展示会では山本氏の作品、背景画やイメージボード等、大ボリュームで展示。
ちょっと急ぎ足で2時間かかりました。
(人が多くて間近で見る列を待つとまったく進まなかった)

山本氏は「二三雲」とも呼ばれるモコモコとした雲の表現が有名です。
(ラピュタとか思い出してもらえれば)
その二三雲の書き方のVTRも見ることができます。
(刷毛を多用するのが印象的)

私も知らない作品やアッこんなものまでというのも。
ボツになった大人向け「かちかち山」とか。これすごい見たいね。
3DSのゲーム「世界樹の迷宮Ⅳ」にも参加。ちょっとやりたい。

調べてみると、他のゲーム作品参加も多かったり。
「ワイルドアームズ アルターコード:F」にも参加、って知らんかったわー。

確かにお名前がある!

ラピュタの世界観とか好きなゲームクリエイターが
山本氏に頼み込んでお願いしたような形なのかなぁ、と邪推。


ということでボリュームたっぷりの展示会、
興味ありましたらダッシュでいけば間に合うかもです!


あ、ちなみに、二三展の半券でアジア美術館の常設展示もみれます。
中国・韓国・タイ・インドなどアジアのアーティストの作品がテーマ毎に展示されてます。
これ見ました。
1時間ぐらい、じっくり見ました。
欧米の影響や宗教観、戦争などその国の特色が出ていて面白いですよ。
空いてますし^^;