メンバ募集!

ラストシューティングではいっしょにアプリ制作をするメンバを募集してます!
スキルアップを目的としたサークル活動の形です
各人のスキルを活かして、みなでアプリを創りストアに公開するまで行います
ご興味がある方はブログ横のFacebook・Google+のリンクやメールにて気軽にご連絡ください~ (・ω<)

ラベル

技術 (80) 開発 (77) ゲーム (67) アプリ (63) 福岡 (59) 趣味 (59) android (52) アニメ (22) レトロゲーム (21) 温故知新 (21) ガンダム (19) レポート (19) WEBサイト (17) 経済 (17) iOS (9) 麻雀 (7) グルメ (5) マンガ (4) Wear (1)

2014年6月19日木曜日

Googleのサービスのフィードバックしてみる

Shunです。

きのうの記事に追記した、
「Hangoutの使い勝手についてはどっかに要望を出しておきます」、
ということでクレーム要望を出しました。

この要望、「フィードバック」という名でGoogleのWebサービスの
  画面下部の「フィードバックを送信」

  画面右下の「ご意見・ご感想」
からできます。

このフィードバック、なかなかおもしろい仕組みなのです。
そのサービスのスクショを簡単に編集して送ることができます。

今回、Hangoutのフィードバックを行った手順でちょっと紹介します。



1.Hangoutのメニュー画面から「フィードバック」を選択


画面下部、ちとわかりづらい場所にあります。


2.Googleフィードバックの説明を入力


どういう内容かの提案を入力して、次へ。


3.スクショを編集する


面白いことに今開いているブラウザの画面のスクショを編集できます。
目立たせたい部分を「ハイライト表示」、
プライベートな情報は「黒く塗りつぶす」、
範囲選択して編集します。
いらない部分を戦後の教科書のような黒塗り状態にして、次に。


4.最終確認


先に書いた説明と編集したスクショを確認します。
ブラウザ情報やページ情報は自動的に取得されていますので
ちょっと開いて確認。
問題なければ送信です。


なかなか簡単でわかりやすいやり方ですね。
下手な文章より、画像送ってよ!という思想、良いです。

こんなに要望が出しやすいならたくさん要望が届いて
Googleのサービスは日夜改善されるわけですね。
Hangoutも近々使いやすくなってくれることでしょう!

みなさんもGoogleのサービスで気になることがあったら
このフィードバック機能でクレーム要望を出してみましょう!
素敵な自己満足ができますよ^^;